平成29年度 関西支部 講習会・見学会・セミナー

現在参加者募集中の関西支部の講習会・見学会・セミナー等の情報です。
講習会案内PDFファイルをクリックしていただくと詳細と申し込み用紙があります。

「建築積算講習会」のご案内 

開催日:11月08日
積算協会CPD 1単位 建築技術教育普及センターCPD 1単位

謹啓 皆様には益々ご隆盛のこととお喜び申し上げます。 平素より積算協会の活動に御理解と協力を頂きましてありがたく厚く御礼申し上げます。
さて、今回は会員の皆様に『知っておくべき躯体材料』と題しフジモリ産業株式会社(賛助会員)様及び株式会社向山工場様から取扱いされている品目で、特徴ある製品について御紹介いただくこととなりました。
下記の通り皆様にご案内いたしますので、是非ご参加くださいますようお願い申し上げます。

内容 Ⅰ.『知っておくべき躯体材料』
1.高強度せん断補強筋のメリット
2. 物流施設におけるPC製品のメリット
日時 平成29年11月8日(金) 18時30分~19時30分 
会場 アークホテル大阪 2階「孔雀の間」
大阪市中央区島之内1-19-18 電話06-6252-5194 
>>アクセスはコチラ (アークホテル大阪ホームページ)
定員 30人
講師 フジモリ産業㈱、㈱向山工場
料金 会場整理費としてワンコイン500円を当日お預かりいたします。

参加申込書に受講受付番号を付して、FAX送信を致します。(当日持参下さい)

「GLP寝屋川プロジェクト」現場見学会のご案内 

開催日:11月28日

 このたび、『GLP寝屋川プロジェクト』現場見学会を開催いたします。
設計・施工は株式会社竹中工務店で工事が進められています。 建物の構造・規模は柱SRC、梁S造で、 地上 4階、建築面積、7,039.31m2、延床面積27,112.47m2、敷地面積13,328.01m2の倉庫です。 見学時は躯体工事の最盛期で、地上鉄骨工事及び外装工事を見学して頂けると思います。
この機会に多数ご参加下さいますようお願い致します。

日時 平成28年11月28日(火) 14時~16時
募集人数 定員 30名(申込先着順締切り)
参加費用 無料
集合場所 大阪府寝屋川市小路北町186-3(作業所事務所)
GLP寝屋川作業所事務所
Tel:072-811-0131
工事場所 大阪府寝屋川市小路南町9-4
注意事項 現場での写真撮影等は禁止となっていますので、ご了承ください。

参加申込書に受講受付番号を付して、FAX送信を致します。(当日持参下さい)

【知のシリーズ】第四弾「これだけは知っておきたい構造のこと~耐震・免震・制震~」のご案内 

開催日:平成29年12月5日
【CPD認定プログラム】(公社)日本建築積算協会・(公財)建築技術教育普及センター(CPD情報提供制度)

様々な自然災害と共存している日本。特に地震に対しては、建築基準法の見直しだけでなく、新製品の開発や新 技術の考案など、これまでに目覚ましい発展を遂げました。阪神大震災以降急速に普及し、東日本大震災では被 害の小ささから注目度も増した「免震・制震」など、大地震時の人命の確保、安全な事業継続を図るべく、日々様 々な構造設計・検討が行われています。

今回は、第一線で様々な外的要因に対する構造計画を検討されているプロをお招きし、地震の性質から、耐震・ 免震・制震の特徴、それぞれのコストや具体的な実例まで、幅広い生の情報をお聞きいただける機会を設けました 。

免震や制震に対する一般の方々の認知度も増しています。職能にかかわらず、建築に携わる者なら「これだけは 知っておきたい構造のこと」。積算技術だけでなく、見聞を広める【知のシリーズ】に、ぜひご参加下さい。

日時 平成29年12月5日(火) 午後1時30分~4時30分 (受付 1時より)
会場 アークホテル大阪「孔雀の間」
大阪市中央区島之内1-19-18 電話06-6252-5194 
>>アクセスはコチラ (アークホテル大阪ホームページ)
定員 60人 人 (定員に達し次第締め切らせて頂きます)
受講料 積算協会 会員 4,000円
建築積算士 5,000円
一 般 6,000円
講師  吉田 聡 氏 (株)日建設計 エンジニアリング部門構造設計グループ 主管
講習内容 1.地震をまなぶ
(1)マグニチュードと震度について再確認 / (2)海溝型地震と内陸直下型地震 / (3)地震動の特性を決める3要素
(4)震源では何が起こっているか / (5)観測地震波の読み方
2.耐震・免震・制震
(1)地震災害と建物の耐震化の歴史 / (2)耐震診断・耐震補強の歴史 / (3)耐震構造の特徴
(4)免震構造の特徴 / (5)制震構造の特徴 / (6)耐震・免震・制震に適した建物 / (7)歩掛数量、コスト
3.設計事例紹介
(1)耐震建物事例 / (2)免震建物事例 / (3)制震建物事例 /  (4)耐震補強事例
※資料は講習会会場で配布致します。 (内容は多少変更する場合があります)

下記の申込書に必要事項記載の上 FAXにてお申込み下さいますようお願い致します。
参加申込書受付後、受付番号を付して「受講票」として返信いたします。(当日受付で受講票をご提示ください。)
下記銀行口座までお振り込み下さい。(振込手数料はご負担下さい)

銀行名  みずほ銀行 南船場支店 / 普通預金口座 1561880 / 口座名義  (公社)日本建築積算協会 関西支部

公益社団法人 日本建築積算協会 関西支部 FAX:06-6253-1524

「建築積算講習会」のご案内 

開催日:平成30年1月13・20日
【CPD認定プログラム】(公社)日本建築積算協会・(公財)建築技術教育普及センター(CPD情報提供制度)

今年度も積算協会関西支部では積算技術の向上を目的とした「建築積算実技講習会」を開催する運びとなりました。 積算技術を習得中の方々を始め、更に積算技術の向上を目指しておられる方、また平成30年1月28日(日)に実施される建築積算士二次試験を受験される方にとっても大変役に立つ講習会になっています。
講習は、建築積算士二次試験の過去問題を使用し、積算協会関西支部の専任講師による問題の解説と、間違えやすいポイント等を指摘しながら2日間対話型実技形式で行う、より実践的な講習会です。
是非この機会に実技講習会を受講し、技術の向上や二次試験対策の一助にしていただければと考えております。また、普段積算業務をされていない方でも解りやすい講習になっていますので皆様奮ってご参加ください。

日時 (第1日目) 平成30年1月13日(土) 10時~17時まで (受付開始9時30分)
(第2日目) 平成30年1月20日(土) 10時~17時まで (受付開始9時30分)
会場 アークホテル大阪「孔雀の間」
大阪市中央区島之内1-19-18 電話06-6252-5194 
>>アクセスはコチラ (アークホテル大阪ホームページ)
受講料 積算協会 会員 11,000円
一 般 13,000円
講師 (公社)日本建築積算協会 関西支部 専任講師
テキスト 講習会には、「建築積算士ガイドブック」を使いますので、当日ご持参ください。
書籍をお持ちでない方は、会員価格(積算士GB 4,420円)で販売いたしますので、受講申し込み時に図書希望に○印を付けて申し込みいただき、受講料に加算してお振込みください。テキストは当日会場でお渡しいたします。

下記申込書に必要事項を記入の上、FAX送信でお申込下さい。
折り返し「受講番号」記載してFAX送信を致します。 (当日受付で受講番号をご提示ください。)
下記銀行口座までお振り込み下さい。(振込手数料はご負担下さい)

銀行名  みずほ銀行 南船場支店 / 普通預金口座 1561880 / 口座名義  (公社)日本建築積算協会 関西支部

公益社団法人 日本建築積算協会 関西支部 FAX:06-6253-1524