資格試験・更新講習

建築コスト管理士試験、建築積算資格試験、更新情報の情報です。
各種情報については、日本建築積算協会本部でご確認ください。

2018年度「建築コスト管理士」試験案内

『建築コスト管理士試験のご案内』(日本建築積算協会本部内 建築コスト管理士試験ページ)
【試験日】 2018 年10月28 日(日)
【試験地】 札幌/仙台/東京/名古屋/金沢/大阪/広島/福岡/鹿児島/沖縄(全国 10 都市 10 会場)
【受験申込】 申し込み方法は、本部ホームページに掲載する申込フォームに必要事項を入力し、 送信してください。
なお、学科試験免除希望の場合は、申込フォームにその旨を入力してください。
その申込を受けて、仮受付書と受験料払込用紙をご住所あてにお送りしますので、受験料を払い込んで受験 申し込みが完了となります。(余裕を持って手続きしてください。)
【申込期間】 2018 年6月 日(金)から 9月7日(金)まで ※受験料払込日は、仮受付書で示す期限となります。
【受験手数料】 29,160 円(消費税込)
※過去 2 カ年度学科試験に合格され短文試験のみの受験手数料は 16,200 円(消費税込)となります。
※詳細は必ず『建築コスト管理士試験のご案内』を参照下さい。

2018年度「建築積算士」試験案内

『建築積算士試験のご案内』(日本建築積算協会本部内 建築積算士ページ)
【試験日】 一次試験(基本知識に関する問題) 2018年10月28日(日)/12:50~15:50 (3 時間)
二次試験(実務知識に関する問題) 2019年1月27日(日)/10:00~17:00
【試験地】 札幌/仙台/東京/名古屋/大阪/広島/福岡/鹿児島/沖縄(全国 9 都市 9 会場)
【申込み方法及び受付期間 】  一次試験
方法:申し込み方法は、本部ホームページに掲載する申込フォームに必要事項を入力し、送信してくだ さい。
その申込を受けて、仮受付書と受験料払込用紙をご住所あてにお送りしますので、受験料を 払込んで受験申込が完了となります。 (余裕を持って手続きをしてください。)
期間:2018 年6 月1日(金)から8月31日(金)まで ※受験料払込日は、仮受付書で示す期限となります。

 二次試験
方法:申し込み方法は、本部ホームページに掲載する申込フォームに必要事項を入力し、送信すると 共に、その確認画面(受験申込フォーム)をプリントアウトして、一次試験免除の必要書類の写し と共に協会本部まで郵送してください。その申込を受けて、仮受付書と受験料払込用紙をご住所 あてにお送りしますので、受験料を払込んで受験申込が完了となります。 (郵送でのやり取りとなりますので余裕を持って手続きをしてください。)
期間:2018 年10月1日(月)~12 月5日(水)まで ※受験料払込日は、仮受付書で示す期限となります。
【受験手数料】 27,000 円(消費税込)
※詳細は必ず『建築積算士試験のご案内』を参照下さい。

2018年度 建築積算士更新講習

『建築積算士 更新講習』(日本建築積算協会本部内 建築積算士更新講習ページ)
申込受付期間 案内書がお手元に到着後~2018年7月31日迄
申込方法 【受講手数料を払い込まれる方】(非会員の方)
(1)受講・登録手数料は、21,600円(税込)となります。
(2)受講料「払込取扱票」は更新講習受講および更新登録申込書を兼ねています。 通信欄に上記区分から、受講方法を「○」印で選択してください。
【e ラーニング受講】が基本となりますので無印は e ラーニングとなります。
(3)受講料「払込取扱票」には、お名前・ご住所をご記入のうえ、郵便局にて受講料 をお振込み下さい。 同封の「FAX 登録事項変更届書」の印字してある内容が違っている場合は、 正しく記入して、当協会あてにFAXまたはメールに添付してご送付下さい。
受講料の確認には、郵便局にお振込みいただいてから数日を要しますので、余裕 をもってお振込み下さい。
※ 更新講習を受講修了されなかった場合、手数料は返却いたしません。

2 【受講手数料無料の方】(個人正会員の方)
(1)2018年4月1日現在に当協会個人正会員であり、2018年度までの年会費を 6月末日までに納入いただきました方につきましては、受講手数料21,600円 が無料となります。
ただし、納付期限内に会費が納付されない場合は、受講手数料 は有料となりますので、ご注意下さい。

(2)「2018年度建築積算士更新講習:個人正会員様専用 更新講習受講方法申請書」 は更新講習受講申込書を兼ねています。通信欄に前述の区分から、受講方法を 「○」印で選択して下さい。
(3)「2018年度建築積算士更新講習:個人正会員様専用 更新講習受講方法申請書」 をご確認のうえ、当協会あてにFAX或いはメールでご送付下さい。
※詳細は必ず『2018年度 建築積算士更新講習 』を参照下さい。