About us

資格試験・更新講習

「建築コスト管理士」とは、企画・構想から維持・保全、解体にいたる建築のライフサイクル全般に渡って、コストマネジメント業務に関する高度な専門知識及び技術を有する専門家です。
英国王立チャータード・サベイヤーズ協会(RICS)会員にダイレクトエントリーし、国際的に活躍している「Chartered Quantity Surveyor (QS)」称号取得が可能な資格です。
「建築積算士」とは、建築生産過程における工事費の算定並びにこれに付帯する業務に関し、高度な専門知識及び技術を有する専門家です。 日本建築積算協会では、建築コスト管理士試験、建築積算資格試験、また、これらの更新講習を開催しております。
各種情報についての詳細は、日本建築積算協会本部でご確認ください。

  • 2020年度「建築積算士」試験案内

    建築積算士は建築技術者の基本ライセンスです。
    【建築士・建築施工管理技士の方は一次試験が免除されます。】
    建築プロジェクトにおいて、経済性(コスト)は事業成功のカギです。『建築積算士』を取得して、未来へ羽ばたこう。

    『建築積算士試験のご案内』を詳しくみる

    日本建築積算協会本部内 建築コスト管理士試験ページにジャンプします

  • 2020年度「建築コスト管理士」試験案内

    建築コスト管理士はプロジェクトマネジャーへのパスポート。
    コストマネジメントは建築プロジェクトのあらゆる分野で必要です。建築積算士のスキルアップに必須の上位資格です。

    『建築コスト管理士試験のご案内』を詳しくみる

    日本建築積算協会本部内 建築積算士ページにジャンプします

  • 2020度 建築積算士更新講習

    更新講習は、基本的にパソコンやスマートフォン、タブレットを利用して、インターネット上で講習を受ける「eラーニング」で行います。
    インターネットを利用する環境にない方には、「DVD視聴受講」をご利用いただけます。
    ※どちらの手段もない方については、受講する手段を別途提供いたします。

    『建築積算士 更新講習のご案内』を詳しくみる

    日本建築積算協会本部内 建築積算士更新講習ページにジャンプします